Googleストリートビューとは?

Google社が提供するストリートビューで施設の中まで見ることができるサービスです。
ユーザーは360°のパノラマ写真で施設内をバーチャル体験することができます。

  • Google 検索
    Googleに掲載されるビジネス情報にストリートビューが追加されます。
  • Googleとの連動で集客UP
    Googleとの連動で検索結果への表示領域が増えることにより集客力がUPします。
  • ユーザビリティーの向上
    お店や施設の雰囲気・設備などをストリートビューでお客様にアピールできます。

Gプロモーションのストリートビューについて

GプロモーションはGoogle認定フォトグラファーです。
撮影したいポイントを選んでお店や施設をより魅力的にご紹介します。
Gプロモーションでは、「ユーザー側の目線」「お店・施設の目線」の双方に立ち御社にとって最良のご提案をさせていただき、最高の技術でお応えます。

  • 店内・施設内を
    見せる(魅せる)という発想!
    今やネットユーザーの60%超が検索エンジンとしてGoogleを使用しています。Googleに掲載されるビジネス情報はユーザーにとって特に目にしやすい箇所です。ストリートビュー屋内版を導入してオンラインでの存在感を高め差別化を図りませんか?
  • 360°のパノラマで
    まるで歩いているような感覚!
    スチール写真では得られないバーチャル感・臨場感が大きな魅力です。ユーザーは実際に利用する前に中の様子を把握できるので「イメージが違う」「思ってたのと違う」というミスマッチを妨げ、安心感を高めます。

ストリートビューの撮影方法

  • 屋外版のストリートビュー
  • 屋内版のストリートビュー

ストリートビューは撮影から制作・公開まですべて手作業で行っています。
また、品質を保つためにGoogle社が設けている世界共通の試験に合格した認定カメラマンが撮影します。
全て手作業のため、撮影したいポイントを選んで施設をより魅力的にご紹介します。

ストリートビューの表示場所について

ストリートビューはGoogle+ローカルページに表示されます。Google+ローカルページとは、Googleが自動で作成するページで、施設の基本情報ページとなっております。無料で登録と編集をしていただくことができます。

Google ストリートビューの掲載場所について

パソコンやスマートフォン・タブレットなどのデバイスは問わず、Google上で掲載・閲覧することができます。また、自社WebサイトやSNS・ブログなどでも使用することが可能です。

ホームページやSNS・ブログでも自由に活用

ストリートビューは、パソコン以外にスマホやタブレットからも掲載や閲覧ができます。
そのため他社との差別化を図り、アクセスアップなど集客効果のアップにもつながります。
また、Google上だけではなく貴社のホームページやSNS・ブログ等でも自由に活用することができます。写真だけでは伝わらない貴社の素敵な空間をアピールすることができます。

Googleストリートビュー公開までの流れ

  • 導入条件の確認
    弊社担当が訪問またはお電話にてご対応致します。ご不明な点はご確認ください。※1
  • お申し込み
    説明をお打合せの上、お申込用紙(申込確認書)をお預りします。
  • 撮影
    現場にお伺いして、ご指定の範囲を撮影します。
  • ご請求
    弊社より請求書を発行します。お支払いについてご希望(ご要望)がございましたら、お申込時にご相談ください。※2
  • 制作
    360°パノラマ加工編集、データ登録等の作業で約7~10営業日ほどお時間をいただいております。
  • 納品
    メールでの納品となります。Googleマップ以外のホームページ・SNS等に設置することも出来ます。詳細についてはお気軽にご相談ください。

※1 実際の登録作業はお申し込みいただいたご本人様にてお願いしております。(登録作業は10分程)
※2 お支払いについてご希望がございましたら、必ずお申込時に御相談ください。

撮影規定

撮影方法については何点かGoogleが定めた撮影基準があります。
基準に従って撮影を行っていない場合、クオリティチェックに通らない可能性があります。

  • ① 店舗内のパノラマ撮影位置の間隔は1m~5.0mにする必要がある。
    ※扉や仕切りは前後1m間隔で撮影する必要がある。
    (1つの扉や仕切りに対して最低2ポイントが必要)
    ※歩く間隔で障害物がある場合は回り込むように撮影する必要がある。
  • ② 1つのビジネス(Google+ローカルページ)に対して、Googleにアップできるパノラマ数は最大200ポイントまで。
    ※事前に申請してGoogleが許可を得れば最大500ポイントまで可
  • ③ 外観から施設入口までの撮影については「外観3m前 - 1m前 - 中1m」の計3ポイントが基本となる。
    ※お客様のご要望があれば撮影しなくても可

よくある質問

  • QGoogleストリートビュー(屋内版)は、どこで見られますか?
    AGoogleのローカルページから、施設内を360°バーチャル体験することができます。
    また、導入いただいたオーナー様はGoogle上だけではなく、貴社のホームページにも活用できますので、そこから見ることも見せる(魅せる)こともできます。
  • QGoogleのローカルページとは何ですか?
    AGoogle+ローカルページはGoogle社のサービスの一つで各施設・店舗等の基本情報ページです。
    無料で登録・編集することができますが、登録方法がわからない場合は当社がサポートできますので、お気軽にお問い合せください。
  • QGoogleストリートビュー(屋内版)を導入するにはどの位の費用が掛かりますか?
    A月額費用・年間費用・更新費用は掛かりません。
    導入するには初期費用のみですが、施設・店舗などの広さや、各事業所・オーナー様の撮影指定場所によって異なります。
    撮影ポイントの見積りは無料になりますので、この機会にお気軽にお問い合せください。
  • Q撮影時間はどの位掛かりますか?
    A撮影時間は施設・店舗等の規模にもよりますが、約1時間~1時間半位となります。日時はオーナー様の希望を考慮いたします。
  • QGoogleに掲載されるまでどのくらいの日数がかかりますか?
    A撮影が完了しましてから、約10日間~2週間位で掲載になります。

ページ
上部へ

ストリートビューでこんなところの中が見てみたい!
(あなたの見たい!を教えてください)